Clinic Name

新宿西口クリニック「新宿NSビル スカイクリニック」

phone_in_talk 03-6258-5755

【診療時間】10:00~14:00 15:00~19:00

INDIBA治療

INDIBA

INDIBA®とは

「インディバ®(INDIBA®)」は、電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏(スペイン・インディバ社)により開発された、電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」の総称です。
電磁波エネルギーを利用することで、身体の深部まで容量の多いエネルギーを透過し、人体の各組織に安全レベルのジュール熱(摩擦熱)を発生させます。
その機能の特徴である「容量性電移法・抵抗性電移法」は特許取得済みで、世界の美容・医療分野でも広く認知され、高い信頼性のもと、長年の導入実績を誇っており、さまざまな応用・活用が可能な機器です。

医療用インディバ®の特徴

電磁波エネルギーで体内の細胞同士を共振させ、ジュール熱(細胞同士の摩擦熱)を発生させるこで体温を3〜7℃くらいまで上げることができます。 体温を上げる方法として、お風呂やサウナなどを想像しますが、体の外から体を温めるため、熱が下がる時間が早くなります。医療用インディバ®は、体の中で熱を作り出すため、熱の放出時間が遅く、数時間保持することが可能です。

熱が内部で保持されている結果、血流やリンパの流れを改善し、代謝が促進され、老廃物の排出も活発になります。
脂肪・セルライトの燃焼によるダイエット効果が期待できる他、体温を上げることで病気になるリスクを下げることにもつながります。

INDIBA

施術

専任のカウンセラがお客様のご要望を伺い、インディバ®の施術は週1~2回をおすすめしています。毎日でも受けられる施術ですが、効果をみながら、施術頻度を調整することが可能です。

初回体験価格 ¥8,800(50分) ※保険適用外の自費診療